« July 2006 | Main | December 2006 »

September 26, 2006

TREE CIRCLE 埼玉県 『高麗・巾着田の彼岸花』めぐり  H18.9.20

平成18年9月20日 埼玉県日高市 「高麗・巾着田のマンジュシャゲ」見学♪

秋虫の音も響き始めた9月の下旬、埼玉県は日高市にある「彼岸花の名所」を訪ねて参りました。TREE CIRCLEでは、初めての「巾着田・マンジュシャゲ群生地」散策です♪ 西武秩父線「高麗駅」にて集合の後、目的地となる「巾着田」へ。(^_^)

其の昔、朝鮮半島「高句麗」の使者として「高句麗の王族」の血筋の者が渡来しました。しかし、其の数年後に 「唐」と「新羅」の連合軍によって侵略を受けた「高句麗」は、滅亡してしまいます。

祖国を失った「高句麗王族」とされる「高麗若光」らは、716年に「朝廷」より「郡司」を任せられ、此処「武蔵野国・高麗郡」を治めます。彼ら1799人の渡来人は、荒廃した此の土地を耕して人民の生活を安定させた歴史があったのでした。

そんな歴史ある高麗の地には、見事な「彼岸花の名所」があります。丁度、其の場所が「高麗川」に包まれるような地形をしている所から「巾着田」とも呼ばれています。

Kif_1533 Kif_1841 Kif_1780 Kif_1797 Kif_1732 Kif_1666 Kif_1806 Kif_1683 Kif_1816 Kif_1790 Kif_1902 Kif_1852

| TrackBack (0)

TREE CIRCLE 『品川アクアスタジアム』見学  H18.9.3

平成18年9月3日 東京都内 「品川アクアスタジアム」見学♪

盛夏の9月上旬、暑気払いも兼ねて、品川駅よりすぐの場所にある品川プリンスホテル周辺と、品川アクアスタジアムを見学に参りました。演技が下手なイルカ君でお馴染みの「ラッキー」にも出会えましたネ。(^_^)

此処「品川プリンス」には、テレビでも紹介される有名なお店も多く、新館の「ブッフェレストラン・ハプナ」などは、随分と前から予約しないと食べられないほどの人気です。今回も、予約が取れなかった為、38階の「味街道五十三次」にて昼食をとりました。どのお店も味わい深くて、しかも申し訳ないほどの安価なのが、此処の大きな魅力でしょう。

「品川プリンスホテル」
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/index.html

当会の「水族館」企画としては、裏舞台も拝見させて頂いた「葛西臨海公園」見学以来となります。暑い夏には、「背筋も凍る高さ」の場所で「美味しいもの」を食べ、涼しげな「水族館」で過ごすひとときが一番ですね♪ (^-^=)

Kif_1182 Kif_1212Kif_1227Kif_1192Kif_1267Kif_1288Kif_1299Kif_1293


| TrackBack (0)

TREE CIRCLE 『御岳山の妖精・蓮華升麻』観察会  H18.8.19

平成18年8月19日 東京都青梅市 「御岳山のレンゲショウマ」♪

8月中旬、TREE CIRCLEでは2回目となる「御岳山」のレンゲショウマを観察に参りました。前回は、「武蔵御嶽神社」まで訪ねましたが、今回は午後から「澤乃井園」で酒蔵見学を予約しておりましたので、リフト乗り場までの短~い登山となりました。(^_^)

下山後は、駅近くの「こんにゃく屋」さんにて、色々な商品を試食させて頂きました。少し荷物になりますが、お土産を購入して、次の目的地である「澤乃井園」へと移動です。個人的には、此れまでも各地の「酒蔵」見学をしておりましたが、当会の企画としては初めてでしたので、反応は如何なものか少し不安でしたが、いやはや大好評でした♪ 帰りは、お腹も背中のリュックもお土産でいっぱいになってしまいましたネ。。。(^-^;)

「澤乃井」
http://www.sawanoi-sake.com/

41_1 41_2 43_1 42_2 42_3 43 43_4 43_3 43_5 43_6 41_3 42_1

| TrackBack (0)

TREE CIRCLE 『三浦半島・ハマユウ咲く天神島』を訪ねて  H18.7.23

平成18年7月23日 神奈川県・三浦半島 「天神島のハマユウ」♪

夏晴れの7月23日、神奈川県は「三浦半島の花めぐり」企画の続編を実施致しました。今回は、逗子市~横須賀市を移動しながらの散策です。移動途中には、豪華なヨットが停泊するマリーナや、地元の漁港などが数多く点在しています。深い緑に包まれた「葉山御用邸」の前を通り、車窓から飛び込んでくる相模湾の景色を眺めていると、実に清々しい気持ちに浸れましたネ。(^_^)

天神島へ向かう最寄のバス停となる「佐島マリーナ入り口」につくと、そろそろお昼の時間。テレビ・なんでも鑑定団でも知られる「ブリキのおもちゃ館」館長さんのお住まいが、こちらに在り、丁度其の前に位置するお店にて昼食を頂きました。(^.^)

昼食の後、ようやく今回のメインである「天神島」の自然を散策♪ 今の季節は、ハマユウ・ハマゴウ・ハマボウ・ミヤコグサ・ツルナ・ママコノシリヌグイ・スカシユリなどの花々が愛でられました。中でも、「ハマユウ」や「ハマボウ」は、三浦半島あたりが自然分布の「北限」にあたります。

21_1 21_221_1_122_122_321_421_5 21_32222_222_422_5

| TrackBack (0)

TREE CIRCLE 『房総半島・鋸山を訪ねて』 H18.7.9

平成18年7月9日 千葉県・房総半島「鋸山の旅」♪

小雨の降る7月9日、TREE CIRCLEでは前回に続き千葉県は房総半島を訪ねました。今回は、久里浜港から東京湾フェリーに乗って、「鋸山」の自然を散策する企画です。

千葉に着くと、もうお昼の時間。金谷港傍のレストランにてシーフード料理を頂きました。非常にお安い価格に、思わず「さすがは港町!」と、うなってしまいました。(^_^)

腹ごしらえした後は、いざ「鋸山」へ。しかし、山の中腹からは次々と「濃霧」が発生しており、視界が開けるまで少し時間を見てみました。其の後も、霧は晴れる事なく続いた為、散策コースを安全なショートコースに変更して、「日本寺の大仏さま」をお参りに参りました。(^.^)

下山すると丁度、地元のお祭りに出くわし、賑やかなひとときを過ごさせて頂きました。亦、フェリーの乗船時間を調整して、「園芸植物」生産農家の大型ハウスへ。あまり馴染みの無い珍しい植物苗も多々あり、なかなか有益な時間となりましたネ。お土産に買って帰った「斑入りのハイビスカス苗」は、すっかり立派になりましたよ♪

13_2 110_11101 14_11518 112161711312

| TrackBack (0)

« July 2006 | Main | December 2006 »