« January 2011 | Main | March 2011 »

February 25, 2011

TREE CIRCLE 和紙漉き体験 & 日本橋巡り H23.2.22

平成23年2月22日 小津和紙、日本橋の物産館、コレド宝町、三越本店めぐり♪ sun

 今回は、久し振りに「日本橋」界隈をめぐり、「和紙漉き」の体験実習です。(^_^-)

 地下鉄・半蔵門線の「三越前駅」改札に集合の後、まずは「三越本店」にて、ウィンドウショッピングです。いつ訪ねても 「三越」の店内には、「宝石」のように煌びやかなショーケースが並んでいます。

 上京して、初めて住んだのが、此処「日本橋」界隈。当時の狭~いひと部屋の賃貸マンションは、今も其のままに建っています。当時は「デパ地下」なんて言葉もありません。「三越本館」のお惣菜売り場では、親しいおばさんに、よく多い目にオマケをして貰ったものでした。昨今は、そんな事も殆ど無いのかもしれませんね。


 最近では、「コレド日本橋」に続いて、いよいよ「コレド室町」までが出来あがり、各地の物産館も益々増えて、すっかり様変わりしています。よく「十年ひと昔」と申しますが、都心の場合には、寧ろ「1年ひと昔」くらいが妥当ではないか...と感じています。(^_^;

 今回は、日本橋本町にある和紙の老舗「小津和紙」さんにて、「和紙漉き」の体験実習も、お願いしておりました。和紙職人の先生方には、大変お忙しい中、お時間の都合を付けて下さって、心より感謝を致しております。

 お陰さまで、此れまで全く知らなかった「和紙の魅力」に触れられ、とっても貴重なひとときを過ごさせて頂きました。是非、亦、機会を作って伺わせて頂こうと思っています。(^_^@)

◆ 『小津和紙』  ⇒  http://www.ozuwashi.net/index.php


Image_1 Image_2 Image_3 Image_4

| Comments (0)

February 07, 2011

TREE CIRCLE 光り輝くヴィーナスフォート & 科学未来館見学 H23.2.6

平成23年2月6日 パレットタウン、船の科学館、日本科学未来館へ♪ sun

 今回は、ちょっと久し振りに、お台場周辺の名所散策です。(^-^=)

 りんくう線の「東京テレポート駅」に集合の後、先ずは江東区青海にある「パレットタウン」を訪ねて、無数のLEDに彩られた「ヴィーナスフォート」の景色を見学です♪

 当会で、ヴィーナスフォートを訪ねるのは、2度目になりますね。施設内は、17,18世紀のヨーロッパをモチーフに作られている為、非常にお洒落なショッピングモールになっています。吹き抜けの天井を見上げると、まるで屋外にいるかの様に、朝~昼の青空~夕暮と色彩が変わるのも、大きな特徴ですね。(^_^-

 中央にある噴水広場の傍のレストランにて、お食事を済ませた後は、ゆりかもめで移動して、宗谷や羊蹄丸などが並んで停泊する、「船の科学館」へと参ります。此の施設の別館では、昔、就航していた「青函連絡船」に関する資料も見られます。中でも「羊蹄丸」船内の展示は、年配の方々には、大変興味深い内容となる事でしょう。


 嘗て、私の父が、此の「羊蹄丸」船室内の設計を担当したのは、昭和40年代の初期であると聞いています。元々は、船舶の室内設計を中心に行って来た父ですが、造船不況の後に、ショッピングセンターや百貨店などの店舗設計へと、仕事の場をシフトして行った経緯が御座います。

 さて、羊蹄丸を見学した後は、元宇宙飛行士・毛利さんが館長を務める、「日本科学未来館」へと移動です。此処は、なかなか見応えのある施設ですよ。此の施設では、様々な科学的研究や、科学技術の不思議さ、其の魅力に触れる事が出来ます。

 近い将来、此処で「科学」に興味を持つきっかけを与えられた子供たちの中から、きっと世界的に活躍する人物が輩出されるんだろうな、と強く実感させられます。(^_^@


Image Image_2 Image_3 Image Image_5 Image_6 Image_7 Image_8



| Comments (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »