« TREE CIRCLE 「活動再開」のお知らせ  H23.9.30 | Main | TREE CIRCLE 特別旅行 「関西三都(神戸・大阪・京都)」中止 »

October 09, 2011

TREE CIRCLE 「湯島天神」、「旧岩崎邸庭園」散策  H23.10.8

平成23年10月8日 東京都台東区、「湯島」界隈の名所散歩 sun


 今回は、久し振りに湯島の「湯島天神」や池之端の「旧岩崎邸庭園」、上野公園の「不忍池」などを訪ねました。

 散策コースの周辺で見る事の出来る、貴重な名所旧跡と其の歴史や逸話にふれつつ、其処で見られる植物たちを、のんびりと観察致しました。(^-^=

 湯島界隈の路地で見られる、昔ながらの雰囲気と下町ガーデニングは、なかなか魅力的でしたね。「湯島天神」の境内では、銀杏やクスノキの巨樹にも出会えます。

 「湯島を通れば思い出す…お蔦、主税の心意気…」と云う訳で、映画「婦系図・湯島の白梅」(泉鏡花・原作)で、一気に有名となった湯島天神の境内と、歌詞(2番)に出てくる「青いガス灯」を巡ります。

 「境内を出れば、本郷切り通し」。石川啄木が、朝日新聞社時代に、夜勤で暗い夜道を通っていた湯島の「切通坂」は、現在、湯島ハイタウンの下を通る坂道にあたります。


 昼食は、京都・南座の傍に本店を持つ「やぐ羅」さんにて、美味しいにしんそばを頂きました。当会で、池之端の「旧岩崎邸庭園」を訪ねるのは、今回が3度目。樹齢700~800年とも云われる「大銀杏」がお出迎えです。日本に渡来して間もない頃に植栽された「ヒマラヤスギ」の巨樹たちにも、久し振りにご挨拶。

 和館の庭先で見られる、とても立派な枝張りの「モッコク」の大木。何れも、変わらぬ素晴らしき姿で、静かに佇んでおりましたね。(^_^-


Image_5 Image_6 Image_8 Image_9

« TREE CIRCLE 「活動再開」のお知らせ  H23.9.30 | Main | TREE CIRCLE 特別旅行 「関西三都(神戸・大阪・京都)」中止 »

Comments

The comments to this entry are closed.